恋愛

【マッチングアプリ初心者必見】プロフィールで印象アップさせるには?

スポンサーリンク

マッチングアプリで序盤に襲ってくるのが、プロフィールの自己紹介文。

「私まだ始めたばかりでよくわからないし…」

「自己紹介文めっちゃ書いて、やる気満々に見られても恥ずかしいし…」

なんて思っていませんか?

甘いです!!!!

最初が一番多くの人から見られるし、いいねももらえます!

序盤で、いかに多くの人が読んでくれるプロフィールを書くかが大事です。

私は最初の2週間で800以上いいねをもらえました。(地方都市のため、他の人気会員より数は少ないです)

こんな方におすすめ

  • マッチングアプリ利用者
  • プロフィール文の書き方に悩んでる方
  • プロフィール文で印象アップさせたい方

そもそもプロフィールの自己紹介文は何を書けばいい?

自己紹介文は、会ったことのない不特定多数の異性が見ることになります。

自分がどんな人かを知ってもらえる第一歩です。

ありのままの自分を、ちょっといい感じにまとめましょう!

ポイント

  • 短所もプラスに書く
  • フォロー文をしっかり入れる

「自分にはアピールポイントがない…」なんて思わずに、ありのままを言い方を変える工夫をしましょう!

自分は異性のどんなことを知りたいか、考えると書きやすいですよ!

いいねが多い女性を参考にするのも一つの手です。

(人気会員のプロフィールを見れます)

私は書き方や表現の仕方が良さそうなものは、男女問わず真似していきました。

【項目別】自己紹介文で具体的に書きたいこと

自己紹介文で主に書いてるのは、こちらです。

  • 最初の挨拶
  • お仕事について
  • 休日の過ごし方
  • 好きなもの、趣味
  • 性格
  • どんな人を探しているか、今後について

それぞれ詳しく説明していきます。

例文は私の一例もありますので、自分に置き換えて書くと良いですよ!

①最初の挨拶

最初に一言、挨拶や登録した理由などさらっと書いておきましょう。

登録した理由は「友達に勧められた」とだけ書く人もいますが、印象は良くないです

あまり乗り気でないという印象を与えてします。

友達に勧められたとしても「自分の意思もあるよ!」という一言が欲しいです。

「始めたばかりでよくわかりませんが…」の一言はいりません!!

男女問わず結構いるみたいですが、「ふーん、そう。」程度にしか思いません。

むしろ何のアピール?と思われる可能性もあります。

例文

「はじめまして!プロフィール見て頂いてありがとうございます。」

  • 「友達がマッチングアプリで恋人が出来たので、自分も良い出会いがあればいいなと思い登録しました。」
  • 「普段全く出会う機会がないので、思い切って登録してみました!」

✕「始めたばかりで使い方よくわかっていません(笑)」

②仕事について

仕事についてもさらっとてOKです。

私の場合、「歯科衛生士として働いてます!」くらいです。

「都内で会社員やってます」とか「事務員として働いてます」ぐらいで、具体的な仕事内容までは触れなくて大丈夫です。

休みの日も絡めて書いておくと、デートのお誘いの時にスムーズです。

自己紹介文で書かなくても、お休みを入力する項目の方で大丈夫です。

例文

「歯科衛生士として○○市で働いています!

お休みは木曜日と、シフトで決まりますが他1日休みがあります。」

③休日の過ごし方

「この人と付き合ったら、こんな感じの休みを過ごすのかな」というイメージがつきやすいです。

インドアなのかアウトドアなのか、普段何をしているのか書きましょう。

好きなものに絡めてもいいですね。

ここは明るいキャラとかを作らずに、正直に書いた方が楽です。

インドア派が無理にアウトドア派に合わせようとしても限界が来ます。

ちなみに私はがっつりインドア派です。

休みの日は基本家にいる人間です。

体を動かすことは嫌いではないので、そこはアピールしておきました。

例文

インドア派「休日は家でDVDを見たり、ゆっくり過ごすことが多いです。

今は体を動かす機会があまりありませんが、体を動かすこと自体は好きです!」

アウトドア派「休日は出かけることや体を動かすことが好きなので、ジムへ行ったり友達とごはんへ行くことが多いです!」

「カフェ巡りが好きなので、友達と穴場カフェ研究中です!オススメのところがあれば教えてください!」

「オススメあれば教えてください」「○○に詳しい方ぜひ教えてください!」などはメッセージに繋がりやすいです。

④好きなもの・趣味

ここ大事です!

自分の趣味が合う人の方が仲良くなれそうですよね?

自分の好きなものはきちんと書いておきましょう!

ただ範囲が広すぎるので、ざっと出そうなものを並べると、

  • 音楽(フェスやライブなど)
  • 映画鑑賞
  • スポーツ(するのも観戦も)
  • アニメ・マンガ
  • 料理
  • ドライブ(車・バイク)
  • アウトドア(キャンプやロードバイクなど)
  • 食べ歩き、グルメ探し

こんな感じでしょうか。

インドア~アウトドアまで様々なものがあります。

アプリによってはコミュニティがあり、「フェス好き」や「アニメ好き集まれ!」といったグループがあります。

自分の当てはまるものに登録しておくと、同じような趣味の男性が多くいます。

趣味が合う人を探したいのであれば、コミュニティから探すのがオススメです。

私は高校野球が好きだったので、それを書いてました。

野球好きの男性からは反応が多くありました。

スポーツ観戦好きな女性は、少なめな印象です。

例文

「高校野球を見るのが好きで、地方大会は一人で観戦することもあります(笑)

他にはアニメや漫画が好きで、少年漫画・少女漫画どちらも読むので、好きな方は語りましょう。オススメ教えてください!」

⑤性格

会社の面接などもそうですが、自分の性格を分析して書くのって難しいですよね。

自分で「優しい性格です!」なんてなかなか書けません。

ここでよく使われるのが、「友達からは○○だよね、と言われます!」という書き方。

「温厚」とか「聞き上手」とか色々な単語を入れることが出来ます。

ただこれは例文にもよく書かれる言い方なので、みんな同じように書いてます。

自分が明るい性格なのであれば、そのまま書くのが良いです。

私は人見知りな性格なので、そこはちゃんと書きました。

人見知りと伝えるだけでなく、プラスの言葉でフォローを入れることが大事です。

例文

「人見知りな性格で、仲良くなれるまで時間がかかるかもしれませんが、慣れるとよく喋ります!」

「友達からはいつも笑ってて楽しそうだよねと言われます(笑)」

⑥どんな人を探しているか、今後について

自分の好きなものと絡めて書くと、相手も「自分もこれ好きだから一緒に行こうよ!」となりやすいです。

美味しいお店探しや、アウトドアが趣味な人は書きやすそうですね。

「こんな人は無理」というのをどうしても書きたい人は言葉を選びましょう。

きついイメージを与えては、いいねは増えません。

「年収は800万円以上じゃないと無理」なんて書く人には寄りづらいですよね。

私の場合、自分の性格を踏まえて潔癖・神経質な人とは付き合えないと思い、やんわりと書きました。

結婚も視野に入れているのであれば、良い人と出会えたら…程度に書きましょう。

がつがつ「結婚出来る人探してます!」なんて書いても男性側は引いてしまいます。

例文

「食べ歩きが好きなので、美味しいお店を一緒に開拓できる人だと嬉しいです!ゆくゆくは真剣に将来を考えられる人と出会えたらいいなと思っています。」

「ズボラな一面もあるので、潔癖な方や神経質な方は合わないかもしれません…。お互いに素を出し合えるような関係が理想です!」

最後に、

「よろしくお願いします!」

「少しでも興味があればいいね頂けると嬉しいです!」

などの一言で締めましょう。

まとめ

今回は全体の内容に触れたので、長くなってしまいましたね。

プロフィールを工夫すれば、自分に興味を持ってくれる人は増えます。

どんなものが好きか自分はどんな性格か、詳しくは話してみないとわからないのが正直なところです。

ですがマッチングするための第一歩は、プロフィールでいかに知ってもらえるかです。

色んな人のプロフィールを見て、良いところはどんどん真似しちゃいましょう!

良い出会いがあることを祈っています。

それでは。

スポンサーリンク

-恋愛

© 2021 しーなブログ